2016-12-23から1日間の記事一覧

何者にもなれない私たちへ

朝井リョウ「何者」を読んだ。 人のことを観察し、その行動から思考を読み取ろうとする「拓人」という青年目線の物語なのだが、拓人が自分すぎて怖かった。あれは私だった。 いつもそう。無意識のうちに人の行動を読み取ろうとする。 この人はこういう行動を…

大気圏外へ

卒論を書き終えた。 今思うと、2016年後半、ずーっと走り続けていた。 6月1日に日本に帰国して、7月中旬まで就活やって、8月バイトして、9月デンマークとドイツに行って、10月からは卒論とコンサートの運営企画をやっていた。12月はじめにコンサートも終わっ…