読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よもやま話

「あー、このネタ、ブログに書いておこう……」と思っても寝たら忘れる。その程度のネタだったらしい。

 

ただ今グルテンフリーがマイブームなのでシリアルをグルテンフリーのものに切り替えたり、パン食べないようにしたり、している。

とはいえパンを食べるためにチーズ、ハチミツ、パンプキンバター、オレンジジャムを取り揃えてしまっているので、ホワイトのパンではなくブラウンのパンに替えるとか、そういうふうにシフトしていこうと思っている。

パスタもうどんもラーメンも、合計して一ヶ月分くらい備蓄しているし。クッキーもあるので、まあそれらがなくなるまではボチボチ、といった感じかな。外食するとグルテン避けられないだろうし、ゆるくやっていきたい。

 

気にしてみると、結構グルテンフリーを謳った商品がある。

シリアルだけでなく、パンやパスタも。ちょっと高めなのがネックだけど……。

 

健康に良いならみんなグルテンフリーにシフトすりゃあ良いのに、そうならないのは結局金がかかるからかなー。グルテンフリーのものを作るのにはやはり手間がかかるのかな。まだ需要が少ない、というのもあるかもしれない。

ニューヨークは食料品に税金がかからないので助かっているけど、日本じゃ全てに8パーセントの消費税がかかる、そう考えると日本でこれを実践するのは並大抵の経済力と精神力では無理だろうな。

 

普段グルテンフリー生活している人が外食やらなんやらでグルテン摂取したらどうなるのかな。ショックでアレルギー症状起こしたりするんじゃないだろうか。知らんけど。

 

とりあえず、しばらくこの生活を続けられたら、なにか体に変化が起こったかどうか報告します。まあ、続いて1ヶ月程度、に1億ジンバブエドル

 

 

SNSムラ社会を体現している。誰それがどこで飯食ったとか、だれと付き合っているだとか、そういうことが様々な人に共有されるのは田舎と同じ」といった文章を読み、なるほど人は結局ムラ社会に憧れか何か、そういった類のものを、無意識のうちに抱いているのかもしれない、と思った次第。そりゃSNSやるのは他人とのつながりがほしいからなんだろうから、当たり前か。

SNSだと取り繕うことができる分、タチが悪い気がする。

 

宿題が結構山積している。予習することをとうに諦めてしまっている。良くない。

今から勉強します。