読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニューヨークに住み始めて4ヶ月が過ぎた。

 

 美術館、博物館好きを自称しているくせにまだメトロポリタンすら行っていない!

ということで行ってきました。

 

 

f:id:mi3kaku4kaku:20151214094155j:plain

 

大きすぎて全体像は写せない。

 

金曜日なのに人が多いなあ、と思ったのだけど、チケットブースは案外混んでおらず。昼過ぎに行ったからかな。

 

滞在時間3時間半ほど、とにかく広すぎて10分の1も見れていない。

ニューヨークに住んでいる間にすべて見て回りたいけれど……はたして。

 

とりあえず比較的さくっと見て回れそうなMedieval Art、Arms and Armor、Musical Instrumentsの3セクションを見て回った。

 

どのセクションも面白かったれど、特に気に入ったのがArms and Armorのセクション。

 

f:id:mi3kaku4kaku:20151214094244j:plain

 

これ、有名なのかな。なんか見たことある気がする。他の博物館で同じような展示を見たのだっけ……覚えていない。

 

20kgとか、それ以上の甲冑を着て戦うなんてすごいなあ、と思いつつ、それを着た人間を乗せて、さらに自分も甲冑を着せられて走ったりしなきゃいけない馬の方がもっと大変だと思った。そりゃ体脂肪率一桁になるわ。

 

他にも、日本では見たことがないような日本の兜やら何やらがたくさん展示してあった。

日本人が外国で自国にまつわる展示を見る。しかも知らないことだらけで、解説を結構真剣に読んでしまった。なんとも悲しい話である。

日本だとどこで展示してあるのだろう。見たことがない気がする。お城とか、かなぁ。

 

日本で外国のものを常設で展示してある博物館ってあったっけ。

うーん。近代のものはあるけれど、昔のものはない気がする。

 

と、日本の美術館・博物館と比べてしまい、なんだかモヤモヤしてしまった。

 

まあ、でも、メトロポリタン自体はおもしろかった。

さすが世界一と謳われるだけある。楽器の展示があんなに充実しているなんて……びっくり。